京都市小売商総連合会は 市内における小売商,小売業の連絡強調,支援を行い,健全な発展を目指します。

京都市小売商総連合会

小売商総連合会からのご案内
トップページ > 小売商総連合会からのご案内
■マルニ グルポ㈱が京都府の「助け合いの輪」事例紹介 「力を合わせて危機を乗り越える企業グループの取組紹介」で紹介されました。また、京都市の「市政参加とまちづくり」のポータルサイト「みんなでつくる京都」にも紹介されました(2020/7/7) 

  マルニ グルポ㈱     京都府からの紹介 京都市からの紹介  

■新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響等について、市長との懇談会が実施されました。(2020/6/16)

  岡本会長、宮崎副会長、門谷副会長が出席し、各業界の実情を報告し、今後の支援について強く要望しました。

■京都市小売商総連合会令和2年度第62回通常総会の書面表決を実施しました。(2020/6/15)

 今年度の通常総会は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、会議を行わず書面による書面表決を行ないました。

 昨年度の事業報告、決算及び今年度の事業計画、予算、役員選出など6議案について、理事及び評議員22人の書面による審議の結果、全員の賛成を得ました。

レジ袋(プラスチック製買物袋)が7月1日より有料化されます!

 7月1日より、全国一律でレジ袋(プラスチック製買物袋)の有料化が義務化されます。

   京都市環境政策局からの案内 ⇒ 案内  チラシ ⇒ レジ袋有料化チラシ

京都府が「新型コロナウイルス感染症対策に関する今後の取組」を決定しました。(2020/05/29)

   5月28日、京都府新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、「新型コロナウイルス感染症対策に関する今後の取組」決定されました。

 併せて、「感染拡大予防ガイドライン(例)(標準対策)を5月27日付で改定しています。

 新型コロナウイルス感染症対策に関する今後の取組について 

 感染拡大予防ガイドライン(例)(標準的対策)

京都府の「持続化給付金」の申請サポート会場が開設されました。

京都府内の「持続化給付金」電子申請の方法がわからない方、できない方に限定して申請サポート会場にて補助員が電子申請の入力サポートを行います。 

                       京都市の会場  サポートを受けるには 

【京都会場】

  • 会場  京都経済センター 7階 (四条室町東南 地下鉄四条烏丸駅 西) 
  • 開場日 5月14日から  水曜日を除く毎日
  • 時間  午前10時~午後6時
  • ※事前予約が必要です。 Web予約  
  • ※電話予約窓口 0570-077-866(会場コード 2601)
  •           ( 受付時間:平日、土日祝日ともに9:00~18:00)
  •         0120-835-130 (24時間対応)       

【京都駅前会場】 

  •   会場   YIC京都貸し教室・貸し会議室3号館7階 (京都駅前 烏丸通東側)
  •   会場日  5月21日から  水曜日を除く毎日 
  •   時間   午前9時~午後5時   
  • ※事前予約が必要です。 Web予約  
  • ※電話予約窓口 0570-077-866(会場コード 2602)
  •           ( 受付時間:平日、土日祝日ともに9:00~18:00)
  •         0120-835-130 (24時間対応)  

 他に京都府内には、宇治市、舞鶴市、城陽市にもあります          

■京都市小売商総連合会の第62回通常総会は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止します。

 書面表決により行います。

■国の「持続化給付金」申請受付が5月1日から始まっています。(2020/5/1)

 5月1日(金曜日)より、「持続化給付金」の申請受付を開始しました。新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、迅速かつ安全に給付を行うため、電子申請を原則としています。「持続化給付金」の事務局ホームページを御確認ください。       詳細 ⇒        持続化給付金ホームページ

■京都市が「京都市広告景観づくり補助金交付制度」を設けています。(2020/4/1)

 京都市では,京都にふさわしい広告物の普及を促進し,広告景観を更に向上させるため,京都にふさわしい屋外広告物の設置・設計等に係る費用の一部を補助する「京都市広告景観づくり補助金交付制度」を設けています。  

詳細 ⇒ 京都市広告景観づくり補助金交付制度

■京都市が令和2年度消費喚起に向けた「販売促進支援事業補助金」制度を設けました。

 京都市では, 消費税率の引上げ や キャッシュレス・ポイント還元事業終了等の日本経済の動向 ,さらには 新型コロナウイルス感染症による経済面への影響にも対応するため,消費喚起に向けた販売促進支援事業に対 する 補助制度を設けました。

案内 ⇒ 販売促進支援事業

■京都府・京都市の新型コロナウイルス感染症の影響により業況が悪化した中小企業者等への資金繰り支援について改めてお知らせします!(2020/3/28)

 新型コロナウイルス感染症の発生による影響を受け、売上が減少するなど、業況が悪化している中小企業者等のを支援するため、京都府・京都市が合同で融資制度を設けています

 制度概要 ⇒ 融資概要(1) 融資概要(2)   詳細 ⇒ 京都市ホームページ

■日本政策金融公庫の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」及び「特別利子補給制度」の併用による実質的な無利子化融資、「マル経融資」のご案内です!(2020/3/28)

  実質的な無利子 化 融資とは、公庫の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」の融資を受けた後、返済した利子について、公庫以外の実施機関から利子補給を受けることで、負担される利子が実質的に無利子になるというものです。

 これらの融資を受けるには、「新型コロナウイルス感染症特別貸付」と公庫以外の実施機関が行う「特別利子補給制度」の各々の要件を満たす必要があります。

  制度の概要 ⇒ 特別貸付、特別利子補給制度 融資制度の 拡充 について

 最新の情報はこちらで ⇒ 日本政策金融公庫

小規模事業者経営改善資金(新型コロナウイルス感染症に伴う拡充)について  

 日本政策金融公庫国民生活事業では、小規模事業者の経営改善に役立つよう、無担保・無保証人の「小規模事業者経営改善資金(マル経融資)」を行っています。

  • 1 無担保・無保証人の融資制度
  • 2 商工会議所、商工会、または都道府県商工会連合会の実施する経営指導を受けており、商工会議所の長の推薦を受けている者
  • 3 融資額は2000万円以内
  • 4 新型コロナウイルス感染症の影響により、最近1ヶ月の売上高が前年または前々年同期と比較して5%以上減少している事業者では、別枠で1000万円を限度に、当初3年間の利率が低減されます。

    詳細 ⇒ マル経融資

   京都商工会議所リーフレット ⇒ リーフレット(1) リーフレット(2) 

■厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主を対象として、雇用調整助成金の特例を追加実施します。(2020/3/27)

 雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するもので、今回の特例措置は新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主に対し、通常の雇用調整助成金制度にいくつかの特例を追加するものです。 

 相談窓口は、都道府県の労働局の助成金窓口です。 

 特例の概要 ⇒ 雇用調整助成金の特例

■京都府が中小企業・小規模企業向けに新型コロナウイルス対策緊急支援補助金を設けました!(2020/3/27) 

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、業況が悪化している中小企業・小規模企業等の皆様を支援します。 

                詳細 ⇒ 緊急支援補助金      

  •  □小規模企業             □中小企業 
  •   ●補助上限額 20万円        ●補助上限額 30万円
  •   ●補助率   2/3         ●補助率   1/2  

  受付期間  3月27日 ~ 4月30日

■京都府、京都市が改めて新型コロナウイルス対応緊急資金の融資制度実施を発表しました。(2020/3/6)

 新型コロナウイルス感染症の発生による影響を受け、売り上げが減少するなど業況が悪化している中小企業者等を支援するための融資制度を実施しています。

 既報以外に「セーフティネット保証5号指定業種が追加されています。

  詳細 ⇒ 案内(1) 案内(2)

※セーフティネット保証5号の卸売、小売事業者の指定業種は次の業種です。

  ・下着類卸売業 ・果実卸売業 ・農畜産物、水産物卸売業 ・下着類小売業 ・家具小売業

■新型コロナウイルス対応緊急資金及び災害対策緊急資金(セーフティネット4号)が発表されました。(2020/3/2)

 新型コロナウイルス感染症の発生による影響を受け、売り上げが減少するなど、業況が悪化している中小企業者等の皆様を支援するための融資制度です。   ちらし

■京都府及び京都市は新型コロナウイルス感染症拡大防止への協力を呼びかけています。(2020/2/26)

京都府商工労働観光部及び京都市産業観光局では新型コロナウイルス感染拡大防止について企業・団体に向けて協力を呼びかけています。  依頼 相談窓口 対策の基本方針

■新型コロナウイルス感染防止についての専用電話相談窓口設置について会員に通知しました(2020/2/3)

新型コロナウイルス感染症 専用電話相談窓口

京都市域のみ:京都市保健福祉局医療衛生推進室健康安全課

  • 開  設:令和2年1月31日(金)午前8:45~
  • 受付時間:24時間対応(土・日・祝日を含む)
  • 電話番号:075-222-3421

京都府全域 :京都府健康福祉部健康対策課

  • 受付時間:8時30分~17時15分(土・日・祝日を含む)
  • 電話番号:075-414-4726
■新型コロナウイルス感染防止について会員への感染防止対策と相談窓口を通知しました。(1月30日)

新型コロナウイルスに対する感染防止対策と相談窓口について、京都府及び京都市指導の下に会員へ注意喚起を行いました。 新型コロナウイルス感染症対策

■ウエル北野協同組合が地元商店街と共催で北野商店街活性化のためのセミナーを開催します。
                                                                                                詳しいご案内 
  •  日 時:令和2年1月21日(火) 19:30 ~ 21:00
  •  場 所:北野商店街振興組合事務所

               予定通り実施しました                               

■京都商工会議所が次のセミナーを開催します。

〇事業承継セミナー   詳細案内

  • 日 時:2月18日(火)  18:30 ~ 20:30 
  • 場 所:京都商工会議所 7-A会議室(京都経済センター7階)

〇資金繰り対策セミナー 詳細案内

  • 日 時:2月7日(金)13:30 ~ 15:30
  • 場 所:京都商工会議所 7-CD会議室(京都経済センター7階)
■加盟組合の新規加盟店獲得に向けて組合とともに活動します!

加盟組合の組合員に次のリサーチを行い、その結果を分析し業界の活性化に結びつく活動内容を示した活動案を作成し、未加入店舗に対し組合加入を呼びかけます。

 <リサーチ内容の概要>

  1.  組合として新規に取り組むべき内容
  2.  これまでの活動内容で改善すべきこと

小売商総連合会は、加盟組合とともに活動します。

■京都府の令和元年度京都中小企業優良企業表彰において、小売・サービス業部門で(株)井澤屋とスーベニール(株)が表彰されました!

 この表彰制度は、京都府内において自らの経営資源を生かし、優位性、新規性または京都らしさを備えたビジネスモデルを構築 し、創意工夫にあふれた店舗運営等により、京都産業の振興に貢献している中小企業に対し毎年知事表彰を行うもので、小売商総連合会では毎年は当会の正会員、賛助会員から2社を推薦しています。

 今年度は、和装小物の小売店の老舗である「(株)井澤屋」とオリジナルの京風小物雑貨を京都のみならず全国の観光地に展開している「スーベニール(株)」の両社を推薦し、両社とも受賞され、11月25日に表彰式が行われました。

 (株)井澤屋  スーベニール(株)

■京都市小売商総連合会では市内の中小小売事業者の後継者難の方々の相談窓口になって、「京都府事業引継ぎ支援センター」と連携して支援します。お気軽にご相談ください。   京都府事業引継ぎ支援センター

案内(1) 案内(2) 案内(3) 案内(4)

■「京都市 プレミアム付き所品券」取扱店舗の2次募集が行われています。

 2次募集は12月27日まで行われます。  募集は終了しました。 

小売商総連合会の会員様で、取扱店舗登録方法などでお困りの方は小売商総連合会までご連絡下されば、小売商総連合会がサポートします。(TEL 075-211-3837)

 ■パソコン研修会の案内

 オフィスソフトの基本操作から便利な機能などの実践操作

  •    Excel2013  基礎編 10月17日(木) 10:00~17:00
  •   Excel2013  応用編 11月19日(火) 10:00~17:00
  •   Word2013  応用編 12月2日(月) 10:00~17:00

  場所:㈱アイシーエル 5階研修室

 参加ご希望の方は別紙申込書に必要事項を記入の上、FAX(075-708-2705)でお申込みください。 終了しています。

案内(1) 案内(2) 受講申込書

※京都市小売商総連合会の会員様は受講料は無料です。会員以外の方は1講座当たり2000円の受講料が必要です。

■京都商工会議所からの「インボイス制度」説明会の案内    終了しました

 9月10日(火)14:00~15:30  ルビノ京都堀川 地下1階「平安の間」⇒ 案内

■(公財)京都産業21より「小規模製造業設備投資等支援事業」募集案内(応募期限 8月26日)

小規模企業の生産性の確保・向上に向けて必要な製造工程上の課題解決に係る取り組みに対しての支援が行われます。

製造設備を持つ卸売・小売事業者も対象になります。

 案内 ⇒ 案内(1) 案内(2)   応募要領等詳細 ⇒ 詳細  応募は終了しました。

■消費税の軽減税率制度開始とレジ補助金のご案内  
 ご案内(1)  ご案内(2)                          終了しました。
■キャッシュレス・消費者還元事業への加盟店登録のご案内です。

「キャッシュレス・消費者還元事業」の加盟店登録が行われています!

小売事業者にとっての「キャッシュレス・消費者還元事業」とは

  • 消費者に5%の還元が行われる
  • 加盟店手数料率が最大で2.17%
  • 新規に端末導入する場合は、事業者の負担はゼロ

当事業に参加するためには加盟店登録が必要です!

現在、カード決済を行っている事業者は加盟店IDを持っているかどうかを決済事業者(カード事業者)に確認します。

  • 持っている場合は、IDを伝え、契約情報と端末情報を登録
  • 持っていない場合は、決済事業者に加盟店IDの発行を依頼 

新規にカード決済を始めたい、または現在のカードを切り替えたい場合

  • 店舗のニーズに合った決済事業者を選択し、電話などで相談します。

加盟店登録のための詳細はこちら ⇒ 加盟店登録等のご案内

■京都市が「京都市プレミアム付商品券」の取扱店の募集を行っています。

京都市では、10月に予定されている消費税率の引き上げによる低所得者・子育て世帯の消費に与える影響をかん都市では、10月に予定されている消費税率の引き上げによる低所得者・子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、市内における消費を喚起・下支えすることを目的として、「京都市プレミアム付商品券」を発行・販売します。

7月1日より、商品券を使用できる取扱店の募集を始めました。 

 説明 ⇒ 商品券取扱店募集  取扱店応募 ⇒ 店舗募集専用ホームページ

               応募は終了しました。

  小売商総連合会の会員様で、取扱店舗登録方法などでお困りの方は小売商総連合会までご連絡下されば、小売商総連合会がサポートします。

■キャッシュレス・消費者還元事業における登録決済事業者の一覧が公開されています。

中小小売事業者が新しくキャッシュレスを始める場合又は新しいものに切り替えたい場合のキャッシュレス・消費者還元事業における登録決済事業者の提供可能なサービス、手数料・入金タイミングなどが確認できます。   

確認 ⇒ 登録決済事業者一覧

■京都織物小売協同組合が第44回「京のゆかたまつり」を開催します。

  8月1日(木) 17:30 ~ ホテルグランヴィア京都 3階「源氏の間」 ⇒ ご案内(1)ご案内(2)   ※8月1日に開催しました

京都エコノミック・ガーデニング支援強化事業の案内

 応募資格 

  • 自社独自の強みを生かし、新商品・新サービス・新ビジネスモデル等の開発、新分野進出等の事業に取り組む者
  • 本事業に係る製品開発、生産、営業等の事業活動を遂行する拠点を京都府内に有する中小企業者

 応募期限  令和元年8月26日                 ※応募は終了しました。

 事業コース

  1. 事業創生コース     補助率 2分の1  補助限度額   100万円
  2. 事業化促進コース    補助率 2分の1  補助限度額  1000万円
  3. 本格的事業展開コース  補助率 2分の1  補助限度額  3000万円  

         詳細はこちら ⇒ 募集内容

■京都市文化市民局、環境政策局から「過大・過剰包装の追放」ついて要請  要請  
■事業承継の案内

 小規模小売事業経営者で後継者難でお困りの方に対し、小売商総連合会では京都府事業引継センターと連携しながら対応いたします。 後継者難でお困りの方へのご案内

■京都市広告景観づくり補助金交付制度について

 京都にふさわしい(Ⅰ)優良デザイン屋外広告物 (Ⅱ)のれん・ちょうちんの設置及び設計等に係る費用の一部に補助金が交付されます。

 補助金交付制度パンフレット   ※ページ下段(各種助成事業の情報)に詳細

■消費税軽減税率対策補助金の概要について(経済産業省)

軽減税率対策補助金

■消費税軽減税率制度への対応への準備について(国税庁)

軽減税率制度準備(概要1) 軽減税率制度準備(概要2)

軽減税率制度準備(1) 軽減税率制度準備(2) 軽減税率制度準備(3) 軽減税率制度準備(4)

■消費税・軽減税率対応のための中小・小規模事業者向け各種支援策について(経済産業省、中小企業庁)
  •  キャッスレス決済端末の支援について(経済産業省)
  •  キャッシュレス・消費者還元事業のメリット
  •  ポイント還元の実施 (経済産業省)
  •  消費税の軽減税率対応のためのレジシステム補助金【第3版】(中小企業庁)
  •  軽減税率対応レジの導入・改修の支援 (中小企業庁)

キャッシュレス決済端末の支援について(チラシ)    ポイント還元の実施(チラシ) レジシステム補助金(チラシ) 

■消費税率の引上げに伴う価格設定(ガイドライン)について案内しています。 消費税率の引上げに伴う価格設定ガイドライン
■複数税率対応レジ相談窓口を設けました。レジ導入案内
■京都市が取り組んでいる「ものを大切にするライフスタイルへの転換」と「ごみを減らす行動」の一環として「使い捨てプラスチックごみの削減を」へのご協力をお願いしています。お願い  参考資料
↑